Fラン卒サラリーマンのブログ

Fラン卒の私が就活の体験談など紹介します

ライオンのインターンは内定直結!?抽選で決まる?

f:id:syuukatuman:20180927162559j:plain

この記事を読んでいる方はライオンのインターンがとても気になっているんじゃないでしょうか?ライオンのインターシップの倍率は非常に高いです。今回は、ライオンのインターンは内定直結なのか?に加えてインターンの選考情報も併せて紹介していきたいと思います!
結論から申し上げますと、ライオンのインターンシップは内定直結というよりも、参加しないと本選考に進むことが難しいです。

 

 ↓↓就活のやるべき事を全て書きました!!読まないと損!!↓↓

www.syukatsuman.com

 



1.ライオンとは? 


ライオン株式会社は 、洗剤、石鹸、歯磨きなどトイレタリー用品、医薬品、通販、化学品を手がける日本の大手メーカー。本社は東京都墨田区本所にあり、東京証券取引所第一部に上場しています。
同じく「ライオン」と通称される事務機器の「ライオン事務器」や菓子メーカーの「ライオン菓子」、インドネシアの航空会社「ライオン航空」との関係は一切ないです。
引用;wikipedia

 

2.ライオンのインターンシップの選考フロー



ES→動画選考→合格(2日間のインターンシップ場合)

という選考フローでした。



3.ライオンのインターンの選考 



①ES
(1)ライオンを志望する理由を、ご自身の強みや価値観と絡めてご記入ください。(全角   200文字以内)

(2)学生時代の、あなたが思わず友達に自慢してしまう経験を教えてください。       あなたらしさが伝わることをご記入ください。(全角150文字)

(3)学生時代に、自ら課題を見つけ、工夫を持って解決した経験を教えてくださ       い。 タイトル(全角50文字以内)
(4)具体的に行った行動(全角200文字以内)

・WEBテスト・適性検査

②動画選考



4.インターンシップ 


1日目
資料 夫婦間の家事における問題(家事をやる程度、認識のずれ)
終了前に社員の前で中間発表をし、アドバイスを頂く。
2日目
グループワークの続き。
各グループが、ホワイトボードを使い5分で発表し、その場で質疑応答とフィードバックを行う。
社員座談会。
研究所見学。
マーケティングの現場で行なわれていることとほとんど同じ作業を体験できたことは、仕事をイメージする上で非常に役に立ちます。


5.インターンシップ後のフォロー


社員との座談会→ES→二次面接→役員面接→内定
(通常:ES→webテスト→GD→二次面接→役員面接)


上記の通り、インターンに参加した場合、webテストを受験せずに済みます。また、インターンっで活躍した人には社員から声かけもあり、早期選考のルートに乗れます。
また、インターンは1デイ、2デイとありますが、どちらかに参加もしくは3月に行われる説明会に参加しない場合はESの通過率が下がる可能性があります。
ライオンは就活生から毎年かなりの人気を誇っており、本選考ではかなりの倍率となります。そのために行きたい学生は、インターン参加するべきでしょう。

いかがだったでしょうか?今回はのインターンシップは内定直結か?について紹介させていただきました。皆さんもぜひエントリーしてみてください。

お問い合わせはこちらまで
メールフォーム