Fラン卒サラリーマンのブログ

Fラン卒の私が就活の体験談など紹介します

NRIのインターンは内定直結?本選考で有利?

 

f:id:syuukatuman:20181001171355p:plain

この記事を読んでいる方はNRI(野村総合研究所)のインターンがとても気になっているんじゃないでしょうか?NRIのインターシップの倍率は非常に高いです。今回は、NRIのインターンは内定直結なのか?に加えてインターンの選考情報も併せて紹介していきたいと思います!
結論から申し上げますと、NRIのインターシップはかなり内定直結です!!

 


1.NRIとは? 


『、東京都千代田区大手町に本社を置く、日本の最大手シンクタンク、コンサルティングファーム、システムインテグレーター。略称はNRI、野村総研。』
引用;wikipedia


2.NRIのインターンシップの選考フロー 


ES→webテスト→個人面接→GD→合格
という選考フローでした。


3.NRIのインターンの選考 


①ES
(1)あなたが大学入学後、「乗り越えた困難」、「挑戦し成し遂げたこと」、「最も力を入れた研究・ゼミ」からいずれかのテーマを選び、具体的に教えてください。特に、そのテーマにおける難しかった点、及び自分なりに創意工夫した点を重点的に教えてください。(400字以内で記入してください。)
(2)あなたが本インターンシップ(ITソリューションコース)で「特にやってみたい仕事・業務領域」および「経験したいこと、身につけたいこと」を教えてください。また、そう考えた理由についても併せて教えてください。(200字以内で記入してください。)
・WEBテスト・適性検査:SPI(専用会場で受験)


②個人面接
学生時代に力を入れたこと、どういった業界を志望しているかなど一般的な質問をされます。深堀が厳しいため、事前に面接の質問リストをピックアップして備えるようにしてください。

 

◎面接対策
1.ガクチカ・自己PRのブラッシュアップ
就活の面接において『学生時代頑張ったこと』は確実に聞かれるので振り返りをしておきましょう。また50秒程度で話せるように準備もしておきましょう。
2.過去問の整理
企業が過去にインターンで質問したものをone careerなどの就活サイトを使い質問を洗い出しましょう。そしてそれらの回答を準備しておきましょう
3.面接練習をしよう!!
面接は何と言っても場慣れです。慣れが重要です。実際に自分では用意してきても、面接の空気感に押しつぶされて自分の力を発揮できなかったりします。
そこで企業のインターンの選考を受ける前に就活イベント等で場慣れするのをオススメします。私がオススメするのは『MeetsCompany』で実際に本番レベルの面接が受けれるのに加え、プロの就活アドバイザーが面接対策をしてくれます。
『MeetsCompany』の詳しい情報についてはこちら

 

www.syukatsuman.com

 


③グループディスカッション
資料読み込み型のお題が出され、グループディスカッションを行います。グループディスカッションのポイントとしては発言量より、グループの一員として、円滑に話を進められてい入れるかなどをメインに見られています。

インターンシップはかなりの高倍率であるので、しっかり準備をして挑むようにしてください。

◎ポイント
グループディスカッションで重要なのは、協調性と議論の修正です。就活では嫌と言っていいほど、クラッシャーと呼ばれる議論を壊すモノが現れます。
そのクラッシャーが出てきても焦らずにグループでいい結論を出すのが大事です。そのために自分がなにができるのか?を考えてみてください。
しかしグループディスカッションは慣れが必要です。かなり実践をこなさない限り難関インターンのグループディスカッションの突破は難しいでしょう。
【digmee】という無料の就活サービスはグループディスカッションの練習が本番レベルで出来るのに加え、フィードバックもしてくれます。
詳しくはこちらの記事に載っています

 

www.syukatsuman.com

 

4.インターンシップ 


実務体験形式型のインターンシップになっています。
1日目はひたすらグループワークを行います。2日目以降では各々部署配属となり、人によって業務は様々です。
参加学生はMARCH以上であり、地方学生も多く見られます。

 

 


5.インターンシップ後のフォロー


ES→webテスト→プレ・キャリア相談会→1次キャリア相談会→2次キャリア相談会→内定
ES→webテスト→GD→1次面接~4次面接→最終面接→内定
上記の通り、インターンに参加したほうが内定に有利であるのは明白であるでしょう。
NRIは就活生から毎年かなりの人気を誇っており、本選考ではかなりの倍率となります。そのために行きたい学生は、インターン参加するべきでしょう。
いかがだったでしょうか?今回はのインターンシップは内定直結か?について紹介させていただきました。NRIのインターンシップは内定直結なほど優遇がされます。
皆さんもぜひエントリーしてみてください。

 

お問い合わせはこちらまで
メールフォーム