Fラン卒サラリーマンのブログ

Fラン卒の私が就活の体験談など紹介します

大日本住友製薬のインターンは採用直結!?内定がもらえる?

f:id:syuukatuman:20180927115805j:plain

この記事を読んでいる方は大日本住友製薬のインターンがとても気になっているんじゃないでしょうか?大日本住友製薬のインターシップの倍率は非常に高いです。今回は、大日本住友製薬のインターンは内定直結なのか?に加えてインターンの選考情報も併せて紹介していきたいと思います!
結論から申し上げますと、大日本住友製薬のインターシップは採用直結ではありません!

 

 


1.大日本住友製薬とは? 


『住友グループ広報委員会にも参加する日本国内の大手製薬会社メーカーである。本社は大阪市中央区道修町で、通りからも見える大きな古い釜がシンボルの製薬会社である。 』
引用;wikipedia


2.大日本住友製薬のインターンシップの選考フロー


ES→webテスト→合格【20卒2日間インターン選考内容】
という選考フローでした。


3.大日本住友製薬のインターンの選考 


①ES
(1)趣味・特技(200文字以内)
(2)インターンシップへの意気込み・学びたいこと(400文字以内)
◎ポイント
・WEBテスト・適性検査:数学、国語、適性検査eF1G

 

4.インターンシップ 


参加学生は20人程度で、半数以上が薬学部生です。インターンシップでは課題解決型グループワークを行います。内容としては医薬品の商品特性・医薬品業界の理解を深め、その後にMRの体験グループワークを行います。

 

5.インターンシップ後のフォロー


インターンシップに参加した方だけが参加できるセミナーが開催されます。会社の理解を深められる点で選考が多少有利に進むと考えられます。しかし、特に大きな選考免除はないためインターンシップの参加が大きく内定に響くことは少ないでしょう。
大日本住友製薬は就活生から毎年かなりの人気を誇っており、本選考ではかなりの倍率となります。そのために行きたい学生は、会社の深い理解のためにもインターン参加するべきでしょう。
いかがだったでしょうか?今回は大日本住友製薬のインターンシップは内定直結か?について紹介させていただきました。大日本住友製薬のインターンシップは採用直結ではありませんが、医療薬品業界・会社の理解を深められるインターンシップになっております。
皆さんもぜひエントリーしてみてください。

 

 ↓↓就活のやるべき事を全て書きました!!読まないと損!!↓↓

www.syukatsuman.com

 

 

お問い合わせはこちらまで
メールフォーム