Fラン卒サラリーマンのブログ

Fラン卒の私が就活の体験談など紹介します

NTT西日本のインターンシップは内定直結!?優遇される?

f:id:syuukatuman:20181001171355p:plain

この記事を読んでいる方はNTT西日本のインターンがとても気になっているんじゃないでしょうか?今回は、NTT西日本のインターンは内定直結なのか?に加えてインターンの選考情報も併せて紹介していきたいと思います!
結論から申し上げますと、NTT西日本のインターシップは時間があれば行ったほうが良い、ということです。では紹介していきます。

 



1.NTT西日本とは?

 

『西日本電信電話株式会社は、持株会社である日本電信電話株式会社の100%出資により設立された地域電気通信事業を業とする日本の大手電気通信事業者。 通称はNTT西日本。総務省所管の特殊会社である。』
引用;wikipedia


2.NTT西日本のインターンシップの選考フロー

NTT西日本のインターンシップは選考はありません。予約制です。

 

3.インターンシップ

私が実際に参加したインターンシップは通信を使った地方創生のグループワークでした。

 

4.インターンシップ後のフォロー


皆さんが気になるのはNTT西日本のインターンシップは本選考で優遇されるか?でしょう。結論から言うと優遇されます。まずNTT西日本の選考の仕方がかなり特殊であるのでそこから説明していきたいと思います。

 

NTT西日本は

インターンシップ・OB訪問・セミナーの参加回数

で評価され、評価が高かった順から面接に呼ばれます。(評価が低い場合は面接すら呼ばれません)

 

通常ルートは

リクルーター面談(若手対話会)→リクルーター面談(若手対話会)→マネージャー対話会→マッチング対話会→(最終面接)→内定

 

このようになっています。基本マッチング対話会が最終面接です。先ほども紹介しましたが、インターンシップ・OB訪問・セミナーの参加回数で評価されます。私は、インターンシップに参加し、OB訪問も7人ほど行い、開催されているセミナーに全部参加した所、いきなり3月の中旬にマネージャー対話会が始まり、3月の下旬にマッチング対話会が行われ、内定を貰えました。NTT西日本の内定を欲しい方は参加するべきでしょう。

 

いかがだったでしょうか?今回はNTT西日本のインターンは内定直結か?という記事を紹介させていただきました。NTT西日本のインターンは内定直結ではないものの、本選考では優遇されるので、時間があればぜひ参加してみましょう!

 

 ↓↓就活のやるべき事を全て書きました!!読まないと損!!↓↓

www.syukatsuman.com

 

お問い合わせはこちらまで
メールフォーム