Fラン卒サラリーマンのブログ

Fラン卒の私が就活の体験談など紹介します

住友生命のインターンシップは内定直結!?倍率は高い?

 

f:id:syuukatuman:20180927162559j:plain

この記事を読んでいる方は住友生命のインターンがとても気になっているんじゃないでしょうか?住友生命は国内トップクラスの生命保険会社です。住友生命のインターシップの倍率は意外にも低いです。今回は、住友生命のインターンは内定直結なのか?に加えてインターンの選考情報も併せて紹介していきたいと思います!

結論から申し上げますと、住友生命のインターシップは時間があれば参加したほうがいい。です。では詳しく見ていきましょう。

 ↓↓早期内定が欲しい方はこちらの記事をクリック↓↓


www.syukatsuman.com

 

 

 

1.住友生命とは?



『本社所在地
日本
〒540-8512
大阪府大阪市中央区城見一丁目4番35号
設立
1907年(明治40年)5月11日
(日之出生命保険株式会社)』
引用;wikipedia
4大生保の1つとされている非常に有名な会社です。



2.住友生命のインターンシップの選考フロー

 


ES→合格
という選考フローでした。実際に詳しく見ていきましょう。

 

3.住友生命のインターンの選考



①ES
19卒のインターンシップのESは次のようなものでした。

(1)

インターンシップの参加志望動機を入力してください。

(2)

自己prをお願いします


◎ポイント
倍率は低い。理由はインターシップが多数開催されており、受け入れ人数は多いです。それなりに学歴があり、ESも制限字数の9割を埋めれば通過できるでしょう



4.インターンシップ


インターンシップは商品開発部が5日間、販売戦略が4日間です。

住友生命について業務を通じて深くしれることに加えて、社員さんとの話す機会があるので、働くイメージが浮かぶと思います。

 

5.インターンシップ後のフォロー

住友生命のインターンシップ後はインターンシップ参加者限定の説明会がありますが、本選考の特別ルートはないようです。つまり住友生命のインターンシップは内定直結ではありませんが、住友生命について深く知りたい人は参加の価値があるインターンシップでしょう。

 

いかがだったでしょうか?今回は住友生命のインターンシップについて紹介させていただきました。住友生命のインターンシップは内定直結ではないので、住友生命について深く知りたい!という方は是非参加してみてください。

お問い合わせはこちらまで
メールフォーム