Fラン卒サラリーマンのブログ

Fラン卒の私が就活の体験談など紹介します

バイエル薬品のインターンは内定直結!?実際に参加した私が教えます!

f:id:syuukatuman:20180927120303p:plain

この記事を読んでいる方はバイエル薬品のインターンシップがとても気になっているんじゃないでしょうか?自身も冬のインターンに参加しました。今回は、バイエル薬品のインターンは内定直結なのか?に加えてインターンの選考情報も併せて紹介していきたいと思います!

 

結論からいうと非常に有利に働きます!!では詳しく見ていきましょう。

 ↓↓早期内定が欲しい方はこちらの記事をクリック↓↓

www.syukatsuman.com

 

 

1.選考フロー


面接→合格 ESなし

→ESはないです。いきなり面接です。面接官1:学生3の集団面接でした。採用人数が40人ほどなので倍率は高いです。

2.面接

1. ガクチカ 1分 深堀
2. あなたの強みと弱み 深堀 弱みの改善策

◎面接対策
1.ガクチカ・自己PRのブラッシュアップ
就活の面接において『学生時代頑張ったこと』は確実に聞かれるので振り返りをしておきましょう。また50秒程度で話せるように準備もしておきましょう。
2.過去問の整理
企業が過去にインターンで質問したものをone careerなどの就活サイトを使い質問を洗い出しましょう。そしてそれらの回答を準備しておきましょう
3.面接練習をしよう!!
面接は何と言っても場慣れです。慣れが重要です。実際に自分では用意してきても、面接の空気感に押しつぶされて自分の力を発揮できなかったりします。
そこで企業のインターンの選考を受ける前に就活イベント等で場慣れするのをオススメします。私がオススメするのは『MeetsCompany』で実際に本番レベルの面接が受けれるのに加え、プロの就活アドバイザーが面接対策をしてくれます。
『MeetsCompany』の詳しい情報についてはこちら

 

www.syukatsuman.com

 

 

 

3.インターンシップ

一日目:アイスブレイク・自己紹介・ディズニーランドの売上を上げるためのグループワーク。発表会がありました。

 

二日目:主に現場の社員さんに話を聞くことが出来ます。ここで社員さんの雰囲気・働き方などネットでは入らない情報が手に入るのでいい機会でした。

 

4.インターンシップ後のフォロー

 

内々定まで気付かなかったのですが、説明会が免除、面接が一回免除になり、選考も早期選考でした。面接はがっつりの面接でしたが内々定者はインターンシップ生だらけでした。バイエル薬品のインターンシップは選考に大きく有利になるでしょう。

 

いかがだったでしょうか?今回はバイエル薬品のインターンシップについて紹介しました。インターンシップは選考に有利になるだけではなく、自分の人生において貴重な経験になるので是非参加しましょう!

お問い合わせはこちらまで
メールフォーム